解体工事業

建物の解体工事から、解体工事に伴い発生した産業廃棄物の処理までワンストップ対応
解体工事業と産業廃棄物処理事業が連携する事により、建物の解体工事から、解体工事に伴い発生した産業廃棄物の収集運搬、処理、再資源化まで、全てワンストップ(一つの窓口)でご対応します。すべての業務を当社の窓口で一本化する事により、無駄な管理・コストを一切なくし、可能な限りお客様のご負担を軽減します。

あらゆる解体に対応できる技術

当社では、木造住宅、立体駐車場、倉庫はもちろん、鉄筋、鉄骨造の大きな建物の解体工事、その他内装解体等、あらゆる解体工事を請け負います。また、最も効率的に解体工事が進行できるよう、安全面を考えながら作業員を配置していますので、お客様からのご要望が多い工期短縮にもお応えする事が可能です。

木造住宅

木造住宅

県営住宅

県営住宅

立体駐車場

立体駐車場

大型ビル

大型ビル

商業施設

商業施設

美容室

美容室

パチンコ店

パチンコ店

大学

大学

中学校

中学校

幼稚園

幼稚園

スケルトン解体

スケルトン解体

整地作業

整地作業

■細部まで行き届いた原状回復
どこまで原状回復する必要があるか(配管はどうするか?、床はどの程度まで剥がせば良いか?)等、綿密な解体手順の打ち合わせ後、作業を進めていきます。
■丁寧で綺麗な分別解体
重機解体の前に、「ドア」「窓ガラス」「床」「壁」「配線」「エアコン」「給排水設備」の撤去等、不要となる内装を手作業により、丁寧に分別解体していきます。
■特殊物の解体
工場や施設の内装解体に伴い、頭を悩ます特殊物の解体もお任せ下さい。さまざまな特殊解体機器を用いて柔軟にご対応します。

業務の流れ

  1. お問い合わせ
    お電話または、お問い合わせページで御社の会社名・担当者名・解体工事現場の住所・建物の構造・面積(坪数)を078-936-3425お知らせ下さい。
  2. 現地調査・ヒアリング
    現地調査を行い、解体工事現場の状況等をヒアリングします。
  3. ご提案
    ヒアリング内容を踏まえた上で、解体工事の工程表を作成して、解体工事内容やスケジュール等、お客様の条件 合わせたご提案、お見積をします。
  4. ご契約
    お見積内容にご納得をいただけましたら、ご契約となります。
  5. 建設リサイクル法に基づく届出
    リサイクル法の定めにより、80㎡以上の建物の場合、届出が必要となりますが、当社が責任を持って届出書類の作成、および提出を行います。
  6. 近隣の方へのご挨拶
    お客様にとって大切な近隣住民の皆様方に、ご挨拶および工事概要・作業工程・緊急連絡先等をご説明します。
  7. 解体工事着工~完了
    近隣の方へのご迷惑を最小限に留めるために、振動・騒音・粉塵等対策をとりながら解体工事を進めていきます。
    解体工事完了後敷地内の整地・片付けを行います。整地・片付け完了後お客様に現地で立会いただき、最終確認を行います。
  8. ▼作業の流れ(一例) コンテナ設置
    解体工事の進行具合に合わせて収集します。
    次へ 足場養生の組み立て
    解体工事は、高所での作業が伴うため、まず、足場養生の組み立てを行います。
    次へ 内装解体(手作業)
    重機解体作業時に不要となる内装を、コンプライアンスに基づき、適正に分別解体します。
    次へ 重機解体
    熟練の技術で、丁寧に重機解体を行います。
    次へ 整地
    ご要望があればさまざまな仕上げが可能です。