トップ

代表者の声

私たちは、廃棄物と真正面から向き合い、そこから価値を生み出します。

価値がないからゴミなんじゃないか。とお考えですか?
私たちの仕事は、ゴミの適正処理を通じて、クライアントである企業の
"社会的な価値を高める、そして見いだす"ことです。

地球環境保全への取り組みを含めた企業の社会的責任が問われる昨今、
廃棄物の処理がひとつの重要なキーワードになっている事はいうまでもありません。
それでも、廃棄物は面倒だ、難しい、どこかに丸投げできないか…。というのが企業の本音でしょう。
キズナックスマネジメントでは、企業のCSR活動をバックアップするために、
廃棄物の関連法令に基づいた適正な処理を徹底的に監理しています。
ともに手を携え、廃棄物問題を考える企業としてのパートナーシップを確立しましょう。

代表取締役森田智幸